RECRUIT 採用情報

仕事編

より良いモノ・少しでも感動してもらえるモノを

稲田 尚大NAOHIRO INADA

商品開発部 2018年入社

仕事内容と目標

工作キットやホビー商品などの開発・デザインを担当しています。子どもたちにとって面白い事、楽しい事は何か、子どもになりきって考えていきます。商品になるまでは仕様やデザイン、実験、検証など試行錯誤の連続です。「より良いモノ・少しでも感動してもらえるモノ」になるように取り組み、
担当した商品が並び、手にとってもらえた時はとてもやりがいがあります。
これからも子ども達にとって少しでも楽しい経験になるようなモノ作りを目指していきます。

仕事での体験談

アイデアを出す時は、こんな商品を作りたいなと夢を膨らませます。
しかし、アイデアを形にするにはたくさんの問題を解決していく必要があり、一つ一つの問題を潰していく地道な道のりです。
子どもにとってワクワクするようなモノを考えることはもちろんですが、「どうやって作るのか。素材は何がいいか、安全性や使用方法は。」といった様々なことを考え、検証し、解決していきます。
そして上司や先輩、取引先の方々と「実現したい」という挑戦心で一つの商品になるのだと実感しました。
アッと驚くようなモノを形にできるように、日々取り組んでいきます。