「第8回 100年文具への道」大賞

「第8回 100年文具への道」大賞に多数のご応募をいただき誠にありがとうございました。厳正な審査の結果、各賞が決定しましたのでお知らせ致します。
来年も同コンテストを開催する予定ですので多数のご応募をお待ちしています。

総評
本年も熱心な作品を多数ご応募いただき誠に有難うございます。
今回は昨年の応募数から50件以上増え、当コンテストが注目されておりますことを大変嬉しく感じております。改めまして深く感謝申し上げます。

今回は、栄えある大賞に輝いた作品がございました。
第4回から3年振りということで、白熱の最終審査後は大いに盛り上がりました。

また、学校や習い事スクールのこども達からも多数のご応募をいただき、なかには学生様の作品も入賞されております。
当コンテストが教育現場に役立てられていることを実感し、私たちも非常にやりがいを感じております。
こども達の斬新でユニークな発想や、こども達の為を考えた思いやりのある発想に、いつも新たな気づきがあり、商品開発のエネルギーにさせて頂いています。

今後も100年文具への道は続けていきます。
文具の歴史、そしてクツワ株式会社の文具を皆様と一緒に築き上げていければ幸いです。
引き続き、皆様の楽しいアイデアを心待ちにしております。

100年文具大賞

海の下敷き
クツワ基本商品:下敷

作者:関根 久美子様


■詳細
魚が泳ぐ海の世界が印刷された下敷。下敷の影がノートに写しだされると、そこにきれいな海が広がる。

■審査員評
ふとした瞬間に感じられるキラキラした海の世界に、疲れを忘れさせてくれそうです。普段あまり意識しない「影」を利用した素敵な作品だと思います。
デザインも上品で、海のほかに色々なシーンでシリーズ展開すると楽しそう。

優秀賞

東海道五十三次えんぴつ
クツワ基本商品:鉛筆

作者:高橋 佳代子様


■詳細
東海道五十三次に登場する地名と景色が描かれた鉛筆。1本使い切ると50km、10本使い切ると東海道五十三次の総距離に相当する500km分を書いた事がわかる。
■審査員評
小学校6年間で自分が書いた量は距離にすると何kmなのか…気になるけれど、どう調べればいいかわからない疑問を楽しく解決できる作品です。鉛筆を最後まで大切に使えたり、漢字や地理を学べたり、目的地まで友達と競ったり…色々なアイデアが詰まっています。
マジックハンド
クツワ基本商品: 軍手

作者:柳本 京佑様


■詳細
指先にカラーマーカーを付ける事ができる軍手。両手を合わせれば10色のマーカーを一度に使用できる。マーカーは付け替え可能。
■審査員評
こどもが好奇心を最大限に発揮でき、想像力も養うことができる楽しい作品です。
1本ずつ順番に使うのもよし!10本一気に使うのもよし!こども達が思いのままに描く姿を想像するとこちらまで楽しくなります。

入賞

作品名:むきけし
クツワ基本商品:消しゴム

作者:関根 久美子様

作品名:漢字鉛筆とキャップ
クツワ基本商品:鉛筆キャップ

作者:長澤 慶季様

作品名:足長コンパス
クツワ基本商品:コンパス

作者:濱崎 宣子様

作品名:仮面下敷き
クツワ基本商品:下敷

作者:寺尾 奏汰様

敢闘賞

複数名様

入賞には惜しくも届かなかったものの、魅力的なアイデアであった作品にお送りさせて頂きます。 


特別賞

豊田市立末野原中学校の皆様
キッズアートサークルの皆様
私立瓊浦高等学校の皆様
横浜市立みなと総合高等学校の皆様
武庫川女子大学 情報メディア学科の皆様
下段 純子様


審査風景
審査風景


概要

募集要項詳細へ


過去の結果